本日は、新年度スタートの日!!

今年度は、3名の新しい仲間をお迎えしてのスタートとなります。

というわけで、初日の今日は

いわゆるオリエンテーションを行いました。

自己紹介から始まり、スターカードの説明や自学習の取り組み方

そして、放課後アミークスという「場」について

お話しをさせていただきました。

来週から

「勉強も遊びも一生懸命」

を合言葉に、また新たな放課後アミークス青木教室が始まります♪


写真は、教室の様子と休憩時間に手押し相撲に興じる青木教室ガールズ♪

084

079

080

平成23年10月25日
たった一人の生徒と私の二人だけで始まった放課後アミークスは、
今年6回目の卒業式を迎えさせていただきました。(一期生3名は全員5年生のため)

今年度の卒業生は7名。

R・Kくん、M・Oちゃん、くーちゃん、コチョちゃん

リュウくん、ジョーくん、ぺいじゅんくん

今こうしてこの文章を作りながらも、様々な思い出が浮かび、
笑いながら涙をこぼしています。

「どうせまたスグに会えるさ」と思いながらも涙が出るし
これからの彼(彼女)らの活躍を願い、思えば笑みがこぼれます。

そんな中、浮かんでくる言葉は

「ありがとう」

です。

今日までアミークスに通ってくれた子ども達に

大切なお子様をお預けくださった保護者の皆様に

応援してくださっている皆様に

「ありがとう」

アミークスは、

子ども達の笑顔 保護者の皆様の笑顔 応援してくださる皆様の笑顔、この三つがあって

はじめて成り立つ「場」なのだということを改めて実感させていただきました。

そして、アミークスを卒業した子ども達が、いつの日か大人になって、
次の世代の子ども達を応援する側として笑顔を輝かせてくれることが
アミークスの目標だということ……

卒業していくこの子達は、未来に笑顔をつないでくれる大切な存在です。

いつかきっと、彼(彼女)らは出会います。

かつて子どもだった時の自分たちのように輝く笑顔の子ども達に…


…ありがとう…

今日は、29年度の卒業式&ビンゴ大会。
1年間、頑張ってきた子ども達が待ちに待った日であり、
私としては、楽しいやら嬉しいやら寂しいやらの複雑な1日でもあります。

しかしまあ、それはそれとして

今日は、思いっきり盛り上がっていくぞーー!!!!

というワケで、まずは会場の準備♪

机を出して

1

車からバケツリレーの要領で
たくさんの皆様にお力添えを賜りました景品を運び込み

2


保護者の皆様に景品を割り振っていただき

3


期待に胸を膨らませ、その時を待ちます……

4


そして…

最初の数字が読み上げられますと……

5


「あったあった♪」www

「マジかよ~~」

とまぁ早速、奇声があがります(笑)

6


ちなみに、ビンゴカードの枚数がお1人づつ異なるのは

自学習の取り組みの差によるところが多いのですが
(あとは、正答率や授業態度)

平成29年度の最多枚数は……

8枚!!!!

頑張ったお友達には、チャンスも多いのでございます。

8

しかし…

それだけ枚数も多いと、数字の見逃し…などという問題も起こり得るので

保護者の皆様が補助に入ってくださいます。(アリガタヤ×2

9

10

しばらくすると……

リーチッ!!!!

1人の少女が手を挙げました。

(ちなみに写真のポーズは、リーチっぽいポーズをしてちょ♪
という、私のムチャブリに懸命に応えてくださったものです。)

11

最初のリーチの際のみ、お1人につき1回だけ

自分でナンバーを引けるのです。

というわけで…

「んー……どれにしよう…」

12

悩みに悩んで引いたナンバーは…

残念ながらハズレ…

13


その後も、しばらくの間

リーチはすれども、ビンゴはせず

という状況が続いたものの

当たる時は当たるもので

1等、2等、3等と立て続けにビンゴが出たところで

それまで

「当たれ…当たれ…あたれぇぇえぃい!!!!」

と必死で念じていた子ども達が

「当たるなよ…当たるな…あたっちゃだめだぁあ!!!!」

と真逆のことを念じ始めます。

そう、なぜなら放課後アミークスのビンゴ大会の景品の豪華さは

1等 > 2等 > 3等 > ビリッケツ > 4等 > 5等 ……

という順番になっているのです。

だから、最後まで盛り上がるんですね(笑)

16


上の写真は、文章とは何も関係ありませんが

ビンゴではなく、リーチがかかったことを喜ぶ
少年の満面の笑みでございます。

そんなこんなで、今年度も大いに盛り上がったビンゴ大会♪

興奮覚めやらぬ中、続いては卒業式を執り行い

キチンと会場のお片付けをしてから

19

記念撮影をして

平成29年度は、無事に終了いたしました。

お力添えを賜りました皆様

今年度も、まことにありがとうございました。

20

29年度ビンゴ大会にお力添えをくださった皆様(あいうえお順)

☆ アサヒカルピスビバレッジ(株)様
☆ アトリエヨシダ様
☆ (株)アドバンスコーポレーション様
☆ (有)アルファ様
☆ (株)カミオジャパン様
☆ KEY OF LIFE様
☆ (株)サン宝石様
☆ スパロイヤル川口様
☆ ダイドードリンコ(株)様
☆ 高橋土地家屋調査士事務所様
☆ チャコット(株)様
☆ (株)八洋様
☆ はねる(株)様
☆ (株)ユカ様
☆ (株)吉野家様

☆ 埼玉県にお住いの篤志家の方
☆ 東京都にお住いの篤志家の方
☆ K・T様
☆ その他 匿名の企業様(3社)

 

–SPECIAL THANKS– (あいうえお順)

☆ ちっぽちゃん&かっぽちゃん保護者様
☆ レインボーちゃん保護者様
☆ ナノちゃん保護者様
☆ ハナシュウくん保護様
☆ アユちゃん保護者様
☆ くーちゃん保護者様

21

そして誰もいなくなった教室……

4月から、また新しい物語が始まります。

長いようで、あっという間だった1年間

本日は、今年度最後の授業の日です……

昨日の南鳩ヶ谷教室に続き

少々寂しい気持ちになりつつ、会場の準備をしておりますと

一番最初に登室して来てくれたのが、M・Oちゃん

他のお友達が登室していらっしゃるまでの間ということで

おしゃべりをしておりますと、扉が開き

「こんにちは~」

と登室して来てくださったのが、ちっぽちゃんと、カッポちゃん

生徒が3名となりましたので、協力しながら

机と座布団の準備を頑張っていただきました。

いつもと変わらぬ風景です。

そして、いつも通り自習タイム&宿題チェック

これまた、いつものようにお1人づつ宿題をチェックさせていただくのですが

やはり6年生のお友達の宿題チェックの際は

何とも言えない気持ちになるのでした……

そんな、自習タイム&宿題チェックの後

少し休憩を挟み、国語の授業を行い、また少し休憩を挟み

最後の授業として「いわゆるお勉強」の取り組み方と「学び」

について、お話しをさせていただきました。

「できる」と「できない」の差

「時間」というモノの捉え方

学校生活だけでなく、人生において大切なお話しをさせていただきました。

といったところで本日の授業は無事終了、しかし時刻は19時35分…

ということで、今年度の授業の締め括りはプチレク♪

みんなで、すっかり室内レクの定番となりましたウィンクキラーを楽しみました♪

そんなこんなで、平成29年度の放課後アミークス青木教室の授業は

無事終了いたしました。

青木教室のみんな、1年間お疲れ様でした!!!!

来週は、卒業式&お楽しみ会(ビンゴ大会)です。

大いに盛り上がりましょう♪


写真は、休憩時間中にお勉強を教える少女と、教えてもらう少女♪
そして、授業終了後のわずかな時間に楽しんだウィンクキラーの様子♪
なんと写真を撮っている私に、ウィンクをしている可愛いキラーを激写いたしました(笑

081

093

いつもと変わらない風景

いつもと変わらない教室

いつも通り、自習タイム&宿題チェックからスタートした

本日の青木教室♪

「こんにちは~」

次々と扉を開けて登室して来る

青木教室の仲間達

お1人づつ、宿題の自学習ノートをチェックさせていただいておりますと

「こんにちは~~」

ん?

いつもと違う声の感じに、扉の方に視線をやると…そこに立っていたのは…

青木教室の卒業生、ネコウサギちゃんと、時雨ちゃん

147

「おおぉ~ひさしぶり~~」

思わずテンションが上がります↑↑

「高校受験の結果報告に来ましたぁ~♪」

なんとも嬉しいサプライズに宿題チェックは一時中断

ほんの少しの時間ですが、お2人から受験結果と近況報告を聞かせていただいた後

151

ありがたいことに

「可愛い後輩たちに…」

と、持参してくださったお菓子をお配りくださり

お2人は、お帰りになられました。

そんな、嬉しい時間をすごした後

少し休憩を挟み、授業スタート

まずは、国語の授業を行い

その後、昨日の南鳩ヶ谷教室同様に

「想いをつなぐ」

を、テーマとした授業……

なぜ私が放課後アミークスを始めたのか?

放課後アミークスとは、どういう場所なのか?

応援してくださっている皆様の想いを

そして、かつてこの放課後アミークスで学んだ卒業生たちの想いを

お伝えさせていただきました。

来週は、いよいよ今年度最後の授業となります。

早くも泣きそうではございますが、最後まで楽しんでまいりたいと存じます。

今年度の残りの授業は、今回も含めて後3回

というわけで、今回は毎年恒例の

「幸せについて」

の授業をいたします。

いたしますが、まずはいつも通り自習タイム&宿題チェックの時間

その後、少し休憩を挟み、いよいよ「幸せについて」授業が始まります…

授業の導入、それは各自が書いてきた作文の回し読みから始まります。

回し読み終了後、それぞれの考えを基に意見を出し合います。

答えは勿論ありませんが、やがて共通する部分が見えてきます。

それは

自分が「幸せ」になるためには
自分が「幸せ」に過ごすためには
周りの人も「幸せ」でなければならない

ということです。
もちろんそれは、誰かのために自分を犠牲にするなどという話しではありません。

その上で、私が子ども達に伝えさせていただいたことは…

私たちは、誰もが幸せになる権利を持っているということ

私たちは、幸せになるために何が必要かを考える知恵があり、
それを実現させるための最小限の力を持っているのだということと

その「最小限の力」を、より大きな力にするための
「努力を積み重ねる時間を持っている」ということ

そして、私たちは、ほんの少しだけれども

「誰かを幸せにする力」を持っているということです。

だから、いつか来るであろう「その時」

つまりは、誰かの幸せのために力を使う時のために

まずは「自分自身が幸せでなければならない」ということ

です。

そんな、ちょっぴり熱い授業の後、また少し休憩を挟み

国語の授業を40分ほど行い、本日の授業は無事終了♪

残りの授業は、後2回。

最後まで楽しみながら、アミークスならではの授業を通じ

育ちゆく子ども達の豊かな心を育んでまいりたいと存じます。

写真は、熱心にお友達の作文を読む少女と

満面の笑みを見せる少年♪

219

222

本日は、今年度最後のレクの日…

なんだか寂しい気もいたしますが、盛り上がって行きたいと思います。

というワケで、いつも通り自習タイム&宿題チェックをしながら

全員が揃うのを待ち、全員が揃ったところで

近くの公園へGO!!

まずは、昨日の南鳩ヶ谷教室同様にドッヂボールで盛り上がります。

089

090

とても楽しそうな子ども達…そう、思えば昨日の南鳩ヶ谷教室の仲間達も

大いに盛り上がっておりました、ただひとつ昨日と違う点といえば…

オレ…参加断念・残念・無念……(チーン

昨日ハリキリ過ぎて、身体のアチコチがイテェ……(涙

ですので、ドッヂボールの後のドロケイでも

まったくの役立たず……(泣

次から次に、脱走を許してしまい

ケイのお友達に怒られては

「だってしょーがねぇーじゃんヨー 走れねぇーンだからヨー」

と逆切れをかましておりました。

そんなこんなで、公園で盛り上がった後は

教室へと戻り、自習タイム&宿題チェックの続きを終えて

レク第2部!!!!

お菓子パーチ―を開催いたしました♪

ちなみに、第2部には

もちろん私(わたくし)も参加!!!!(キリッ

みんなで、あーでない こーでない とオシャベリに花を咲かせました。

101

109

134

141

その後、片づけを終えて

最後は、定番のウインクキラーで盛り上がり

今年度のレクは、無事終了いたしました。

残り授業数3回。

最後まで楽しんでまいりたいと存じます♪

下の写真は、個性的なお菓子の食べ方をする少年(笑)

150

144

個性的な食べ方の結果、歯茎が削れたと騒ぐ少年(爆)

本日は、今年度最後となる学年末漢字100問テストの日♪

6年生のお友達にとっては、アミークス最後のテストとなります。

そんな訳で、いつも通りの自習タイム&宿題チェックも

何だかちょっぴり張り詰めた感じがいたします。

全員分の宿題をチェックし終えて、少し休憩を挟み

いよいよ、その時がやってまいりました…

学年末漢字100問テスト…

スタートッ!!!!

号令一下、一斉に問題用紙に答えを書く子ども達

シーーーン……

と広がる静寂の中

カリカリカリカリカリカリ……

と鉛筆を走らせる音だけが響いています。

必死に頑張る子ども達の姿は、本当に美しい……

とゆーわけで、写真を撮りました♡

031

集中している子ども達は、私には見向きもしません。

が、中には気になってしまうお友達もいらっしゃいますので

写真は、ほどほどにして、後は子ども達の姿を見守ります。

そうして、制限時間の半分ほどが過ぎたところで

アユちゃんと、ハナシュウくんを皮切りに

見直しを終えたお友達が、続々とテスト用紙を提出していきます。

そして、採点……

最後のお友達も、終了5分前には提出を終え

後は、私の採点待ち…ということで

その間、子ども達には、それぞれの課題に取り組んでいただきます。

1枚1枚、子ども達の努力の結晶と向き合い、慎重に採点をさせていただきました。

気になる結果は……

12名中5名がパーフェクト!!!!(パチパチパチ)

最低点は95点!!!!

平均点は98.3点!!!!

という結果でした……

残念ながら、今回も全員パーフェクトの目標は達成できませんでした…

色々と思うところはございますが

まずは、パーフェクト達成者の発表とまいります。

今回のパーフェクト達成者は……

アユちゃん!!!!(パチパチパチ)

ハナシュウくん!!!!(パチパチパチ)

コチョちゃん!!!!(パチパチパチ)

ボンちゃん!!!!(パチパチパチ)

ユッピー!!!!(パチパチパチ)

以上の5名でございます。

本当にお疲れ様でございました♪(パチパチパチ)

そして、惜しくもパーフェクトを達成できなかったお友達…

かつての青木教室の仲間である「ののちゃん」の時のように

私が、自学習チェックの際に間違いに
気付いてあげれなかったお友達もいらっしゃいますが(ごめんね…)

それ以外の問題点が多いお友達も見受けられます。

最低点95点という結果は、決して悪くはない数字かもしれませんが

努力の余地や、改善すべき点があるということは

大いに反省すべきだと存じます。

今年度の漢字テストは、もうこれで終わりですが

必ず、この経験を今後に活かしていただきたいと存じます。

そのためのお話しを最後にさせていただいて、本日の授業は無事終了と相成りました。

来週は、今年度最後のレク♪

みんなで大いに盛り上がりましょう!!!!

放課後アミークスでは、基本的に机などの準備は
登室して来たお友達が行います。
(ちなみに机出しをしてくれたお友達には、スターを差し上げております。)

そんな机出しの際に、M・Oちゃんが、レンコンくんに

何やら大きな声で話しております。

「ねぇーねぇー?レンコンさぁー、○○小(レンコンくんの通う小学校名)の

PTAとかの人でさぁ、○○さんとかっていう人いる?」

「……○○さん?」

思い当たる人がいないようで、斜め上を見ながら首を傾げるレンコンくん

そのレンコンくんの様子を見て、M・Oちゃんが更に続けます。

「おじさんでさぁー…ふとっちょの人」

「…ふとっちょのひと?」

右斜め上に向いていた視線を、ゆっくりと私に向けるレンコンくん

「てめぇ…何ふとっちょの人って聞いてオレの方を見てんだよ?」(ゴルァ

「なんでコッチ見ているのかな?」(ニッコリ

大笑いするレンコンくんとM・Oちゃんでした…

念のために申し上げておきますが

私は、レンコンくんの通う小学校のPTA関係者でも保護者でもございません。

まったく失礼な話しでございます。

そんなこんなで、ノッケから、テンション高めの本日の青木教室。

いつも通りの自習タイム&宿題チェックの後、少し休憩を挟み

5年生と、6年生のお友達には算数のプリントに取り組んでいただき

4年生のお友達と、国語の授業を行い。

その後、5年生の国語、6年生の国語の授業を行いました。

接続語、修飾語、接続詞、助詞、敬語、慣用句

珍解答の続出に、違う課題に取り組んでいた他学年のお友達も
思わずウププッと吹き出してしまうような楽しい授業でございました。

中でも、教室を爆笑の渦に巻き込んでくださったのが

とあるお友達の珍解答…

「敬語には、3つの種類(尊敬語・丁寧語・謙譲語)があります…

お1人、1つづつお答えください…

はいッ!!!!○○くんッ!!!!

「はいッ!!ございますッ!!!!」

「………ハァ?」

しばしの沈黙の後、大爆笑が巻き起こったのであります……

大いに笑った本日の授業。

実に楽しい時間を皆で共有したのですが

私は、内心複雑な心境であったことを記しておきたいと存じます。


写真は、明日がバレンタインデーということで、チョコレートを配ってくださっている様子。

チョコレートをお持ちくださったガールズ

並びに保護者様、ありがとうございました。

168

「早くチョコくれ~♪」

182

187

144

先週の予告通り、本日は作文の回し読み。

そして、昨日の南鳩ヶ谷教室も同じく作文の回し読み。

授業の内容が同じため(厳密に言うと違いはございますが…)

ブログの内容もほとんど同じ♡

決して手抜きではございませんよ、決してね。

そんな訳で、本日の作文の回し読み

テーマは「大人」

それぞれが、それぞれに、テーマに則った作文を自由に書き
それを皆で共有し、その上で「大人」について皆で話し合いました。

「動物と人間の違いは何か?」

「大人とは何か?」

創設以来、アミークスが大切にしている「問い」の1つです。

いよいよ、今年度のアミークスの授業も大詰め
巣立ち行く6年生のお友達はもちろん、5年生のお友達にも
応援してくださっている皆様のお気持ちを、お伝えさせていただきました。

写真は、その作文の回し読みをしている様子です。

501

508

514