本日が2019年最後の授業となる青木教室

いつものように自習タイム&宿題チェックをして

本日は、4年生は算数(分数の足し算・引き算)
5年生と6年生は国語の授業を行いました。

ちなみに5年生の国語は、物語文で

あの名作「四万十川 あつよしの夏」でございましたが

だ~れも知らん……少々ガッカリしながらも

少年あつよしの心の葛藤を描いた名シーンを
子ども達と共に読み解いてまいりました。

そして、6年生は説明文

日本人の「食」について書かれた文章を読み解いていったのですが

お米を使ったお料理のところで

『はい、○○ちゃん(特に名を秘す)ココ読んでください。』

「はーい え~っとー…ん?…え~…っと… ご?

 ご…めずし?

『は?なに?』

「ごめずし?」

『ごもくずし だコノヤロー!!』

なんと「五目ずし」が読めないお友達がいることが判明いたしました(泣)

不安に思い、他の漢字を他の子に確認しますと

「すい…違う…みず…た?」

『すいでん(水田) だコノヤロー!!!!』

2019年最後の授業で、悲しい事実を知った瞬間でした…

そんな悲しい6年生の国語の授業の後

お待ちかねの宿題発表をし、残った10分間だけ人狼ゲームを楽しみ

本年の授業は無事終了いたしました。

今年も色々ございましたが、振り返れば楽しい1年でございました。

来年も「勉強も遊びも一生懸命!!」を合言葉に
楽しんでまいりましょう!!

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ♪

写真は教室の様子です♪

IMG_1225

IMG_1226

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。