» 2017 » 2月のブログ記事

本日は、今年度最後のレクの日。

いつも通り、自習タイム&宿題チェックをしながら
全員が揃うのを待ちます。

最後の1人のお友達が登室して来たところで

近くの公園までGO!!

まずは、公園内のグラウンドでコオリオニからスタート♪

IMG_3083

(ひたすら広いグラウンドを元気に走る子ども達)

その後、場所を変えてドロケイ♪

昨日からの膝の痛みにも負けず、私も参加し

待ち伏せ作戦を展開

見事、ノノちゃんを逮捕してやりました♡

ちなみに、ドロケイは、2セット行ったのですが

その2セットとも、最後まで捕まらなかった大ドロボウが1名

その名は……

R・Kくん!!!!(パチパチパチ)

走って×2 逃げて×2

という訳ではなく

ひたすら隠れていた……

というあたり、ドロケイというよりは、カクレンボ的な要素を強く感じますが

いずれにしても、たいしたモンです。

その才能を、将来的に、ドロケイやカクレンボ以外に

どう活かせばよいのか?今後お母様を交えて相談しましょう。(笑

そんなR・Kくんの隠れた才能(隠れる才能?)が見事に開花したドロケイの後は

これまた、私も参加してのコオリオニをいたしました。

先ほどのようなグラウンドではなく

俊足のハナシュウくん、スタミナ温存しまくりのR・Kくんも
私と同じオニの上に、場所も

遊具スペースの周辺(つまり狭い)ということで、俄然ヤル気に満ち溢れていたのですが

「ただでさえ走れないのに、膝が痛いって…

 オニになっても役立たずじゃん……」

と心無い一言を某お友達に言われ

満ち溢れていたヤル気に闘志も加わり

「オレ!ぜってー片っ端から捕まえてヤルかンねー!!」

と、やや興奮気味にコオリオニに参加したのですが

結局、気持ちに体はついていけず……

カラ回りする気持ちのあまり、勢いも余って

かつてのように柊の植え込みに突っ込み…

名誉の負傷(出血付き)という結果となり

さらには、みんなにバカにされるという……

いじめ問題として、訴訟になっても何ら不思議ではない状況でしたが

幸いにして、海かオレか?というぐらいの

私の広い心で、受け止めさせていただきました♪

そんなこんなで、公園でのレクを終えて教室に戻り

まずは、自習タイム&宿題チェックの続き

さらには、6年生のお友達の数学の宿題の答え合わせ

そして、問題演習並びに答え合わせ&解説を行いました。

とまあ、いつもならここまでで、残りの時間は室内レク♪となるのですが…

「なんで間違えたのか?なにを間違えたのか?よーく考えてごらん」

と、私に言われ

「んんーーん?テキトーにやったからかな~…」

などと言い放つ、ステキなお友達を含む数名のお友達と

お勉強を続けさせていただくこととなったため

4年生、5年生と、6年生の数名のお友達には

少々お静かに室内レクを楽しんでいただく運びとなってしまいました…

けれども、何だかんだ言いながらも、理解しよう!!

と、最後まで頑張っていた4名のお友達には

惜しみない拍手を、心から送らせていただきたいと存じます。

(パチパチパチ)×4

本当に、良く頑張ってくださいました!!

(パチパチパチ)×4

そんな今年度最後のレクの締め括りは…

なんと、週末にスキー旅行に行かれた、ノノちゃん、アユちゃん姉妹の

お父様が、お土産を教室に持って来てくださり

皆で、美味しくいただかせていただきました♪

IMG_3109

(お土産に群がる青木教室の仲間達)

ノノちゃん、アユちゃんのお父様、ならびにお母様

ありがとうございました。

たいへん美味しゅうございました。

本日も、強風の中教室へと向かい

ストーブを点けて、ホッと一息…

と思いきや、教室の扉が開き

「こんにちは…」

と登室してきたのは、M・Oちゃん。

何だかお疲れの様子なので、どうしたのか聞いてみると

今日は球技大会があって、疲れた…とのコト

でも、優勝した♪

ということで、お話しが進むにつれ、いつもの元気なM・Oちゃんになりました。

そんなM・Oちゃんの今週の自学習は…

34ページ!!!!(パチパチパチ)

今週も、とっても良く頑張ってくれていました。

エライぞ!!M・Oちゃん!!!!(パチパチパチ)

これからも、その調子で頑張ってください♪

というワケで、いつも通りの自習タイム&宿題チェック時間が続くのですが

気になるお友達が、約2名…

1人目は、「ストレスがたまり過ぎて…」

という理由で、なぜか変なアカチャン言葉を使っては、一人で楽しそうにしている

カナミン!!!!(ドーチタンデチュカ?

そして、2人目は…

もういくら注意しても鼻唄をやめてくれないので

せめて音程だけはしっかりしてくれ!と注意させていただいた

ノノちゃん!!!!(ジャ○アンか?

何とも妙なテンションのお2人でしたが

いつも通り賑やかな、ミンミンちゃんと、ユリちゃんのことは
特に触れずにおきたいと存じます。

ちなみに、面白おかしく書いてはおりますが
ノノちゃんの鼻唄の原因は、アユちゃんの宿題チェックの際に
先週カラオケに行って、アナ雪の歌を歌ったというアユちゃんに

「あー!あの歌ね♪」

と言って、ダミ声で歌を歌った私にも
責任の一端があることを記すと同時に、謝罪申し上げます。

申し訳ございませんでした。

さて、そんな自習タイム&宿題チェックの後

少し休憩を挟み、4年生と5年生には、それぞれの課題に取り組んでいただき

6年生のお友達と数学の授業。

本日は、正負の数の加法の単元を行いました。

ひと通りの解説の後、演習に取り組んでいただいたのですが

素晴らしいスピードでパーフェクトを達成してくださったのは

カナミン!!!!(パチパチパチ)(バブー

R・Yちゃん!!!!(パチパチパチ)

KANOちゃん!!!!(パチパチパチ)

そして、ブッ飛んでいたのは

ミンミンちゃん!!!!(プンスカ

「ちゃんと良く符号を見て、なんで間違えたか考えてごらん」

と私に言われ、プリントを見つめながら

「テキトーにやったからかナー?」

などと、 ほざいて  ぬかして  仰っていらっしゃいました……

とまあ、そんなやりとりをしつつ

やり直しをしながらも、とりあえず全員が全問正解を成し遂げたところで

また少し休憩を挟み

続いては、宿題だった作文の回し読みを行いました。

ちなみに、皆それぞれに良く書けていたのですが

観点、表現方法、共に群を抜いている…と、私も子ども達もビックリしたのは

R・Yちゃんの作文だったことを記しておきたいと存じます。

スゴイぞ!!R・Yちゃん!!!!(パチパチパチ)

そんな、素晴らしい作品とも出会えた作文の回し読みの後は

皆で「大人」について考えました。

「大人とはなにか?」

「いつになったら(どうしたら)大人になるのか?」

放課後アミークスの活動の軸とも言える問いに

皆で、意見を出し合いました。

様々な意見が飛び交い、皆で頷いたり、首を傾げたりしながら

話し合いを続けます。

意見が出尽くしたあたりで、答えが一つではないことを伝えた上で

私の考える「大人」というものについての1つの答えを

皆にお話しをさせていただきました。

いよいよ…最後の授業に向けての準備が終わりを迎えます。

しかし、それはそれとして

来週は、このメンバーで過ごす最後のレクの日。

まずは、大いに楽しみたいと存じます。

みんな、風邪なんかひかないように気を付けてくださいネ♪

本日は、漢字テストの日!!!!

いや…バレンタインデー?

いやいや…漢字テストの日の方が正しいですよね?

まあどちらでもイイので

バレンタイン漢字テストデー♡

ということにしておきましょう♪

このように表記すると、なんだか漢字テストも

キュートでポップでスイ―ティーな感じがしますね♡

というわけで、本日も元気にスタートした青木教室。

いつものように自習タイム&宿題チェックからスタートし

全員が揃ったところで、少し休憩を挟み

いよいよ漢字テストが始まります。

合図と共に一斉に問題に取り掛かる子ども達

カリカリカリカリ……

と、鉛筆を走らせる音だけが教室に響きます。

ピーンと張り詰めた緊張感が、教室内の空気も張り詰めさせる…

美しい時間が流れているのを感じます。

開始から、20分ほどが過ぎたあたりで
答案用紙を提出してくる子ども達が出始めてきます。

その答案用紙を順次採点しつつ、テストを終えたお友達には

自習に取り組んでいただきます。

制限時間を5分ほど残したところで、全員がテストを終え。

私は、引き続き採点を続けます。

気になる結果は……

全員パーフェクトどころか、全員合格も果たせず……

という非常に残念な結果でした……

何でもかんでも、競争させるのは如何なものかという考えもございますが

テスト前から

「昨日の南鳩ヶ谷教室の結果はどうだったの?」

という質問があり

全員合格!!!!

という結果も、平均点が95点ということも知っていた

青木教室の子ども達…

みんなで、負けないように頑張ろう!!!!

そんな言葉が出るほど、気合が入っていた中

全員合格どころか、平均点が93.5点という結果だったことを知り

何とも暗い雰囲気となってしまいました……

それでも、12名中過半数の7名がパーフェクトという結果だったこと

99点という、何とも悔しい思いをしたお友達が2名いること

これ以上詳しく書くことはできませんが

頑張ってくれているお友達は、本当に良く頑張ってくれていたことは

誤解を恐れず記しておきたいと存じます。

そうでなければ、一生懸命に頑張ってきた子ども達に失礼ですから……

というわけで、此処からは心機一転

パーフェクト達成者を発表いたします。

まずは…

ノノちゃん!!!!(パチパチパチ)

続いて…

R・Yちゃん!!!!(パチパチパチ)

そして…

カナミン!!!!(パチパチパチ)

4人目は…

KANOちゃん!!!!(パチパチパチ)

5人目は…

A・Yちゃん!!!!(パチパチパチ)

6人目は…

ユリちゃん!!!!(パチパチパチ)

最後に

アユちゃん!!!!!(パチパチパチ)

みんな本当に良く頑張ってくださいました!!

心より賛辞の言葉を贈りたいと存じます♪

ん?順番?

もちコース(もちろん+オフコース)順不同でございます♪

そんな、7名のガールズの頑張りが

ひと際輝いていた漢字テストの後は

プロアングラーの櫻井さんから、アミークスの子ども達へといただいた

アメリカの1ドル硬貨と、ベルギーの1ユーロ、ギリシャの2ユーロ硬貨を使って

クイズと硬貨のデザインに秘められたストーリーをお話しさせていただきました。

今までに見たことの無い硬貨のデザイン、実際に触れながら

お話しをさせていただいたのですが、見たことの無い物に触れる

その時の子ども達の表情というのは、本当にキラキラと輝いておりました。

櫻井さん、ありがとうございました。

その後、宿題の発表と最後の授業に向けて、今後の授業の流れをお伝えさせていただき

少しだけ時間を残して、本日の授業は終了!!

なぜ時間を少し残して終了か?と言いますと

それは、本日がバレンタインデーだからでございます。

というわけで、チョコレートをお持ちくださった女子達が

みんなにチョコレートをお配りくださいました♡

ちなみに、究極の義理チョコともいうべきチ○ルチョコをお持ちくださったお友達は

「義理だからね!!義理!!!」

と大きな声で仰っておりましたが、誰一人として

そのチョコを渡されて

「本命だ♡」

と喜ぶヤツはいないであろうことをお伝えさせていただいた次第です。

チョコレートをお持ちくださった女子の皆様、ならびに保護者様

ありがとうございました。

たいへん美味しゅうございました♡

摂取いたしましたカロリーの分以上に

来週からも燃えてまいりたいと存じます♪

本日も、元気にスタートした青木教室。

いつも通り、自習タイム&宿題チェックからスタートしたのですが
まずは、その時に起きた2つの事件からご報告いたします。
なお、事件簿に関しましては、生徒のプライバシー保護のため
伏字を使用しておりますことを予めご了承ください。


事件簿1 「正直少女衝撃発言の乱」

皆様もご存じの通り、アミークスでは
自学自習というものを非常に大切にすると同時に
そのチェックの時間を、とても大切にしております。

子ども達、1人ひとりの1週間分の頑張りを見させていただく時間であり

コミュニケーションの時間でもあります。

その大切な時間に、登室時からの異様なテンションの高さを維持したまま

楽しそうにしているのは…

ミ○ミンちゃん!!

何だか本当にお一人だけ楽しそうで、賑やかな

ミン○ンちゃん!!

そんな楽しそうな

ミンミ○ちゃん!!

「何やってんの?」

とお尋ねすると…

「遊んでんの♡」

という衝撃的なご回答が……

「○×※★#!!&△□×◆!!

(#`Д´)ノ -==≡≡怒怒怒」

とても、文字には出来ない「怒り」を

ぶつけさせて、いただきました。

ちなみに教室内は、爆笑の渦となっておりました…

まったく…困ったカワイ子ちゃんです♪


事件簿2 「天然少女衝撃(笑激)発言の変」

宿題チェックの順番を終え

自分の課題(学校の宿題)に取り組んでいた
M・●ちゃん。

どうやら、私に聴いて欲しかった話しがあったらしく
私を呼ぶのですが、その呼び方が……

「ねぇねぇママ♪」

「ちょ…待て…いまなンて言った?」(WWW

「間違えちゃった♪」(テヘッ

教室中が、大爆笑の渦となったことは言うまでもございません。

今までに、何度か「パパ」とか「お父さん」と言われたことはございますが…

さすがに「ママ」は初めてだったので…

ちょっぴり嬉しかったワ♡

と記しておきます。


そんな二つの笑激事件が起きた自習&宿題チェックの後

少し休憩を挟み、各学年の宿題だったプリントの
答え合わせ&解説をさせていただき、その後
6年生のお友達の数学の授業をさせていただき

再度休憩を挟んでから、作文の回し読みをさせていただきました。

それから、昨日の南鳩ヶ谷教室同様に

トランプを使って

「お金」

というものについて
皆で考えました。

私達が、普段何気なく使っている「お金」

その成り立ちを含め、経済学という
少し敷居が高く感じられる観点から
皆で、たくさんのことを考えさせていただきました。

本日の授業は、いよいよカウントダウンが始まった
今年度のラストの授業にして、初年度からの恒例である

「幸せ」

について考えるための導入ともなる大切な授業です。

昨日同様に、少しおセンチな気持ちになった帰り道でした。