» 2014 » 4月のブログ記事

初レク

| 未分類 |

今日は、南鳩ヶ谷教室の初レクの日。
青木教室と同様、まずは学校の宿題を済ませてからレクの時間と思ったのですが、

今年度のアミークスでやりたいと思っていた授業の導入を
みっちくんが気付かぬ形でやらせていただきました。

それは、地図を描くというもの、
頭の中でスタートからゴールまで順序立てて図を描くということは、
小学生にとっては難しいことのようですが、
やがては、それを作文で書けるようになって欲しいと思っております。

みっちくんと二人、ホワイトボードに地図を描きながら、
楽しい時間を過ごしました。

その後、学校の宿題と先週のアミークスの宿題だった算数プリントの答え合わせをして、
南鳩ヶ谷教室の初レクは2人で将棋を指しました。
真剣勝負の将棋の世界のはずが、笑いの絶えない楽しい将棋の時間となりました。

 

おかげ様で、本日「放課後アミークス 南鳩ヶ谷教室」
開室の嬉しい日を迎えさせていただきました。

かつて青木教室のスタート時がそうであったように
南鳩ヶ谷教室も生徒と先生1対1でのスタートです。

「初心忘るべからず」
自宅から新教室までの道のりは、とても感慨深いものでした。

新しいアミークスの仲間の名前は「みっちくん」
明るい笑顔が印象的な4年生の男の子です。

初日となる今日は、青木教室の初日と同じく、
アミークスの約束(通うための条件)と、
アミークスとはどういう場なのかということ、
そして、楽しい場所(時間)は、自分で創るというお話しをさせていただきました。

みっちくんと私、二人きりで始まった南鳩ヶ谷教室が、
これからどのようなカタチとなっていくのか?
皆様にも見守っていただければ幸いに存じますので、今後ともよろしくお願いいたします。