ニンゲンだもの

| 未分類 |

謹んで、新年の歓びを申し上げます。

先週が、成人式で祝日だったため
本日が本年最初の開催となる南鳩ヶ谷教室。

年末のお食事会に参加できなかったお友達とは
実に一ヶ月ぶりの再会となります。

しかし、教室に入れば
そこはいつもの南鳩ヶ谷教室。

いつも通り、自習タイムからスタートし
お一人づつ、冬休みの宿題を確認させていただきます。

そんな中、特筆すべきお友達が何名かおります。

1人目は、ヤマセイくん!!!!

5年生で、唯一の宿題の算数プリント

パーフェクトを達成!!!!(パチパチパチ)

2人目は、ターさん!!!!

25ページの自学習の宿題に対し

なんと、驚愕の79ページ
という頑張りを見せてくれました!!!!(パチパチパチ)

3人目と4人目は、正確には「お友達」ではありませんが……

ターさんのパパとママ!!!!

びっしりと書かれた、ターさんの自学習ノート

その所々に残る、パパ、ママの苦労の跡……

本当にお疲れ様でございました。

そして、残るは……

宿題を忘れたお友達全員!!!!(怒)

けしからん!!!!(怒・怒・怒)

中には、宿題をやってきていないばかりか
持って来るべきファイルなども忘れた上に
ゲームは、ちゃっかりカバンに入っているなどというお友達も……

2学期の反省というテーマの作文に

忘れ物を無くすために、前日の夜には用意を済ませ
当日の朝には確認をする!!

といった立派なことを書いているというのに……

「まったく…どーなってんだよ!!」

と厳しく注意をさせていただきました。

その後、しばらくして

まじめに自分の課題に取り組む子ども達の様子を
見ながら、その進み具合をチェックさせていただいていたのですが

ふとユッキーの顔を見た時に
何やら私の心がざわつきました。

ん?なんだ?この感覚は……

ガ○ダムでいうところのニュータ○プの能力が目覚めたのでしょうか?

それとも、あの宇宙戦争の映画のように
フォー○が覚醒したのでしょうか?

はっきりしているのは、とにかく悪い予感がする……

「あ゛っ!!!!」

1月5日のテーブルマナー講座の際に

引率およびカメラマンとして、ご協力いただいた
ユッキーのお父さんに、お迎えの際に
お返しする約束だったUSBを忘れた………(ガビーン

ヒッジョーにマズイ……

どうする?ごまかすか?
お迎えの際に、周囲に誰もいない状況で
ユッキーパパに謝れば、バレないゾ………

しかしなー…さっきの「あ゛っ!!」ってやつ
声が出ちまったからなー……

ヤベェ―なー…みんなコッチ見てんナー…

よし!!ココは、正直に話そう……
(ここまで「あ゛っ!!」から、コンマ2秒)

キョトンとした顔で、首をかしげてコチラを見ているユッキーに

「あのね…ユッキーのお父さんに返さなきゃいけないモノを
忘れちった……エヘヘ……」

と言い終えた刹那、間髪を入れずに

「なんだよー!!センセーも忘れ物してんじゃーん!!!!」

先ほどのお友達から、案の定するどいツッコミが……

「申し訳ございませんでした!!!!」

深々と頭を下げさせていただきました。

すると、そのお友達から

「まあ…しょうがないよ…人間だれでも失敗はあるから」

とお許しをいただいた次第です。

教室には子ども達の笑い声が響いていました……

情けない…………グスッ(泣き)

そんな特大ブーメランを真正面から喰らった自習タイムの後
休憩を挟み、新年最初の授業は

5年生の算数の単元「割合と百分率」を

5年生はもちろん、6年生のヤマさん、4年生のハマショウくんも一緒に

行わせていただきました。

「無理せずに、自分の課題をやっててもイイヨ?」

そう言ったにもかかわらず、気合を見せてくれたハマショウくん。

一生懸命に授業に参加してくれていました。

具体的にイメージすることの大切さと

「公式」というものについて、お話しをさせていただきました。

特に「公式」については
これから算数のお勉強をしていく上で大切なことであり
他の教科を「お勉強」する上でも
「学び」を続ける上でも、重要なお話しです。

先週の青木教室のブログと重複いたしますが

公式は、覚えるのが常識という考え方もありますが

「せっかくある公式だから、覚えよう!!」

だけでは、もったいないし

何より大切な「考える力」を削ぎ取ってしまう可能性があるということです。

「覚える」と「理解する」の違いについて、お話しをさせていただきました。

「なぜ?」と思うことが「学び」のスタートなのです。

さて、2016年の授業がいよいよ始まった南鳩ヶ谷教室ですが

来週は、いきなりレクということになります。

しかしながら、本日の授業の終わりにお伝えさせていただいた通り

やるべきコトを、全て終わらせてからのレクとなることを
忘れずにいてください。

では×2、今年も「勉強も遊びも一生懸命」

を合言葉に、はりきって参りましょう!!!!