2013.02.09 テーブルマナー講座

◆協力:浦和ロイヤルパインズホテル


 
放課後アミークス テーブルマナー講座
 
なぜテーブルに腰を掛ける時は左側からなのか?ということ一つをとっても マナーには、歴史が隠れていることがあります。
それは、長い年月を積み重ねてきた文化でもあります。 マナーの意味を知ったとき、小さなジェントルマンとレディが生れます。 。
 
テーブルマナー講座-1 テーブルマナー講座-2 テーブルマナー講座-3
続いてフォークとナイフの使い方
ちなみに脇田先生のテーブル上に置いてあるのは、テーブルマナー講師としての認定証とメダル
お部屋の入口に「共栄義塾会 テーブルマナー講座」(アミークス前身)と書かれた歓迎板が・・・・・
ただならぬ雰囲気に高まる緊張
本日の講師を務めてくださる脇田先生。
まずは、椅子の座り方から教えてくださいました。
テーブルマナー講座-4 テーブルマナー講座-5
さあ、いよいよお食事が始まるぞー
ちなみにマスクをしているのは、体調不良を押して(というか隠して)参加してくれたAちゃん。
気持ちは嬉しいけど無理はしないでネ。
テーブルマナー講座-6
そして始まったお食事の時間
とにかく緊張して、だれも話さない
見かねた脇田先生が、お食事における会話のマナーのお話しをしてくださいました。
各テーブルをまわり優しく声掛けをしてくださる脇田先生。
テーブルマナー講座-7
微笑みながら子ども達を見守る脇田先生。心配そうに我が子を見守るお母様。そして、その心配は現実のものに…
ならずに無事食べ終わりました。
テーブルマナー講座-8 テーブルマナー講座-9
最後に脇田先生と一緒にみんなで記念撮影。
コチラが本日のメイン
このコメントを打ちながら、おなかが減って来てしまいました。あ~~っ また食べたいな~~

日常生活において「マナー」という言葉を最近よく耳にします。
今回の講座は、「マナーとは何か?」について考えるとても良いキッカケになるとともに、
子ども達にとって貴重な体験となったことは言うまでもありません。
お忙しい中、お力添えを賜りました脇田先生と、浦和ロイヤルパインズホテルスタッフの皆様
本当にありがとうございました。
 

 

 

 

 

| 印刷用ページ


welcome to amicus


※写真のぼかしについて※

昨今の子ども達が巻き込まれる犯罪の多様性に伴い、特例を除き個人を特定出来得る写真の掲載を自粛しております。 子ども達の安全と安心のための配慮ということで、ご理解をお願いいたします。

 

 

 よのなか講座バナー


 

放課後アミークス 川口市青木クラス紹介ページへ

放課後アミークス 川口市青木クラスブログ

 


放課後アミークス 川口市南鳩ヶ谷クラス紹介ページへ

放課後アミークス 川口市南鳩ヶ谷クラスブログ