2014.03.01 陶芸講座

◆協力:陶芸文化振興財団


 
放課後アミークス 陶芸講座マグカップづくり体験
 
人類史上最古のテクノロジーとも、芸術形式とも言われる陶芸の世界を
陶芸文化振興財団の石井先生のご指導のもと体験します。
 
陶芸講座-1 陶芸講座-2 陶芸講座-3
今回作るのは、マグカップ。
最初に、石井先生が見本を
見せてくださいました。
今回挑戦するたたら作りに
使用する、たたら板についての
説明をしてくださる石井先生
いよいよ実践です。
まずは、たたら板を使い
粘土の玉を均一の厚さに
伸ばしていきます。
陶芸講座-4 陶芸講座-5 陶芸講座-6
伸ばし終えたら、
型紙を上に置き…
丁寧に周りを切り取っていきます。
「フムフム…で?
どうするのかね?(クイッ)」
めずらしく
いつも通り、真剣なメルちゃん
陶芸講座-7 陶芸講座-8 陶芸講座-9
周りをキレイに切り取ったら…型紙を剥がします。美味しそうなミルクチョコみたい。切り落とした部分は…
 
  陶芸講座-1
「いっただきマ~ス!」
※前回のキャンドルづくり同様、
美味しそうでも食べれません。
 
 
     
陶芸講座-11 陶芸講座-12  陶芸講座-13
続いては、この印花(いんか)という
道具を使って、先ほどの板に
判子のように押し付けて
模様をつけていきます。
10 次々と出来上がっていく個性的な作品。
陶芸講座-14 陶芸講座-15 陶芸講座-16
11 中には、竹串を使い
手描きで模様を入れる子も…
ん…?竹串……?
12 やっぱり…
やると思った…
お団子づくり
※見た目はお団子でも
食べれません…
13 気を取り直して、次の工程。
模様を付けた、先ほどの板を立てて、
くるっと丸めてカップの形に成形します。
写真は、石井先生による実演
これが、難しい…
陶芸講座-18 陶芸講座-18 陶芸講座-19
14 まずは、板を立てて…
15 それから
接着部分を少し傷つけて
水で伸ばした粘土を塗って…
16 軽く手で押さえて……
手……て…?
「手が抜けな~い!?」
※ちゃんと抜けます。
陶芸講座-20 陶芸講座-21 陶芸講座-21
17 「アレ?アタシも…
手が抜けな~い!?」
※もちろん抜けます。
18 「ねぇ!見て!ホラ!
私も手が抜けないの!」
女子A「………」
※…………
19 「やっとここまで完成!(キリッ)」
次は、カップに底をくっつけます。
陶芸講座-22 陶芸講座-23 陶芸講座-24
20 底をくっつけたら、
余分な部分を切り取り…
次は取っ手をくっつけます。
21 取っ手にする部分が、
上手に切れたのが、
よほど嬉しいのか?
満面の笑みがこぼれます。
22 出来上がった取っ手を
丁寧に取り付けて…
陶芸講座-25 陶芸講座-28 陶芸講座-29
23 完成!!
24 出来上がった作品達
この後3週間ほど乾燥させてから
焼きにはいるとのこと
ちなみに、一回り小さいのが、
少し乾燥させた石井先生の見本です。
25 そしてお片付け。
机もキレイに拭きます。
 陶芸講座-30

 

 

前回同様、とても楽しかった今回の講座。
約一ヶ月後の焼き上がりが、とても楽しみです。
お忙しい中、お力添えを賜った石井先生、
そして陶芸文化振興財団の皆様、
本当にありがとうございました。 

26 最後にみんなで記念撮影。
石井先生、ありがとうございました。

    そして一カ月後・・・
 

これが完成品。
世界に一つだけの自分のマグカップで
「かんぱ~~い!!

陶芸講座-30  

 

 

 

 

| 印刷用ページ


welcome to amicus


※写真のぼかしについて※

昨今の子ども達が巻き込まれる犯罪の多様性に伴い、特例を除き個人を特定出来得る写真の掲載を自粛しております。 子ども達の安全と安心のための配慮ということで、ご理解をお願いいたします。

 

 

 よのなか講座バナー


 

放課後アミークス 川口市青木クラス紹介ページへ

放課後アミークス 川口市青木クラスブログ

 


放課後アミークス 川口市南鳩ヶ谷クラス紹介ページへ

放課後アミークス 川口市南鳩ヶ谷クラスブログ