2015.07.30 うなぎ釣り

◆協力 :釣り具 キャスティング


 
放課後アミークス うなぎ釣り
 
今年もやって来ました。そう、ウナギ釣りの日!
果たして今年はどんなドラマが私たちを待っているのでしょうか?
「ウナギ対ニンゲン」壮絶な戦いの火ぶたが、いま切り落とされます。
 
うなぎつり-1 うなぎつり-2 うなぎつり-3
いよいよ始まる戦いの時……
まずは、仕掛けを作るべし!!
仕掛けを作り終えたら、
エサを付けるべし!!
「センセ―、エサってコレ??」
そう!そいつをコウやって針に…
ブッさすのダーーーーッ!!
うぎゃーーーーーーーーーーッ!!!
うなぎつり-4 うなぎつり-5 うなぎつり-6
エサを付け終ったら投げるべし!
どぅおりャーーーーー!!!!
投げるのは、特別参加のOB、Y・Kくん。
後は、ひたすら釣れるのを待つ…
しかし、ただ待つのもヒマなので、
カニを捕まえたりもする……
大人がエサ付け
うなぎつり-7 うなぎつり-8 うなぎつり-9
子どもが投げる
けれども…なかなか釣れない…
ヒマすぎて、オモリで、
遊んでみたりもする。
女子もカニを捕まえる。
うなぎつり-10 うなぎつり-11 うなぎつり-12
10 辺りは、すでに真っ暗…
でも釣れない……
11 しかし、終了予定時刻20時まで
残り5分というところで……
釣れたーーーーー!!
12 「おぉーっホントにウナギだー」
携帯片手に写真をパシャ×2
いやー釣れて良かった。

 

昨年に引き続き、大漁を目論んで開催したウナギ釣り、
まったく釣れずに終わるかと思いきや、最後に奇跡が起こりました!!
ウナギを釣って喜ぶ男の子の写真、サイコ―ですね。いやー本当に良かった。
しかし……ココで皆様に謝罪しなければいけないことが……
実は、あのウナギを釣り上げたのは、コチラのお父さんでした…… →
つまり上の写真は、捏造写真なのです。
皆さん、申し訳ございませんm(。-_-。)mス・スイマセーン

うなぎつり-13
 
 
そんなこんなで、今回もメイクドラマなウナギ釣りでございました。
って……ホントにコレで終れるの?ウナギ1匹だけで?
終れるわけあるかァーーーーい!!!! (。`Д´。)ノ彡
というワケで、小学生の仲間達をお見送りした後、エクストララウンドに突入!!
 
うなぎつり-14
うなぎつり-15
 

エクストララウンドを共に戦うのはこの2人

エサを付けては投げる。
根掛かりしては、仕掛けを作りなおす……


ただ、ひたすらその繰り返し……
苦行のような時間が過ぎる………

  アミークス最初の卒業生の1人
Y・Kくんと
  同じくアミークス最初の卒業生の1人
U・Kくん
 
うなぎつり-16
 
そして……
とうとうY・Kくんが、やってくれました!!
ナンと!釣れたのは
超弩級サイズの
ヘラブナ!!!!
野釣りでこのサイズは
マジにヤバイ!!
 
その後も、ボウズ(一匹もつれないことの意)のU・Kくんに気兼ねしつつ、ウナギが掛かるのを待ちましたが
エサを使い切ったところで終了となった今回のウナギ釣り。
一匹も釣れなかった……なんていう結果にならず良かった…というのが本音の今回のウナギ釣りでした。
釣れてくれたウナギさん、ヘラブナさん
そして、アミークスの自然観察講座に毎回お力添えを賜っております釣り具キャスティング様、
ご協力ありがとうございました。
うなぎつり-17

 

 

おかげさまで、こんな素晴らしい写真も撮れました。
← ウナギを掴んで大興奮する少年たち
もちろん、釣れたウナギさんもヘラブナさんも
元気に川にお帰りいただきました。 

 

 

 

| 印刷用ページ


welcome to amicus


※写真のぼかしについて※

昨今の子ども達が巻き込まれる犯罪の多様性に伴い、特例を除き個人を特定出来得る写真の掲載を自粛しております。 子ども達の安全と安心のための配慮ということで、ご理解をお願いいたします。

 

 

 よのなか講座バナー


 

放課後アミークス 川口市青木クラス紹介ページへ

放課後アミークス 川口市青木クラスブログ

 


放課後アミークス 川口市南鳩ヶ谷クラス紹介ページへ

放課後アミークス 川口市南鳩ヶ谷クラスブログ